ケープ真鶴に関するサウンディング型市場調査を実施します

 真鶴半島の先端に位置するケープ真鶴は、2015年度より指定管理者制度を導入し、ケープ真鶴の設置目的に沿った効果的な運営を図ってきました。

 2025年3月末をもって現在の指定管理期間が満了となることから、次期利活用に向けた指定管理者の募集を行う予定です。

 それに先立ち、真鶴半島の自然環境を守りながら、観光を推進するため、施設を利活用していくためのアイデアや市場性についての調査を実施します。

 多くの民間事業者から優れた提案・意見をいただけることを期待しています。

施設の概要

施設の名称及び所在地

施設の名称:ケープ真鶴

施設所在地:神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1175番の1

施設の設置目的

 真鶴町の観光振興を図るとともに、半島の自然保護及び利用増進の拠点とするための施設として、ケープ真鶴を設置する。

調査の実施について

調査の日程

2024年(令和6年)

6月18日(火曜日)~7月22日(月曜日) 実施要領等の配布
7月2日(火曜日) 現地見学会・説明会の参加申込期限
7月5日(金曜日)、7月11日(木曜日) 現地見学会・説明会の開催
7月22日(月曜日)17時必着 サウンディング参加申込期限
8月5日(月曜日)~8月16日(金曜日) 対話の実施
8月26日(月曜日) 実施結果概要の公表

 

現地見学会・説明会の追加開催について

7月12日以降22日までの間、現地見学会・説明会の個別対応を実施します。

希望される方は7月12日(金曜日)17時までに、参加者の氏名、所属企業部署名又は所属団体名、電話番号、希望する日時を明記し、電子メールにてご連絡ください。

都合により、希望する日時では対応できない場合もありますので、ご承知おきください。

募集要領及び資料

お問い合わせ先

産業観光課観光推進係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2024年07月05日