新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた水道料金・下水道使用料の支払い猶予について

〇新型コロナウイルス感染症の影響により水道料金・下水道使用料の支払いが困難になった方について、次のとおり支払いの猶予をすることとします。

1.対象者

新型コロナウイルス感染症の影響により、水道料金・下水道使用料の支払いが困難になった方。

2.猶予期間

納入計画書の申請から最長で4か月間猶予します。

例:5月に支払期日を迎える水道料金・下水道使用料は9月まで猶予します。

3.手続き

支払いが困難になった旨を記載した「水道料金・下水道使用料 納入計画書」を真鶴町まちづくり課に提出していただく。

4.受付開始日

令和2年5月1日

猶予対象:令和2年5月請求分より

すでにお支払いいただいた水道料金・下水道使用料は、該当しません。

猶予の申請時期により、口座振替の引き落としが優先される場合があります。

お問い合わせ先

まちづくり課水道係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131(内線341,348)
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2020年04月10日