新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る町長メッセージ

松本町長が新型コロナウイルスワクチンを接種しました

接種時の様子・感想・メッセージを短編の動画にまとめましたのでご覧ください。

神奈川版緊急事態宣言に伴う町長メッセージ(令和3年7月21日)

町長からのメッセージ

町民の皆さまへ

神奈川県では、ここ数日、人流の増加に加え、感染力が強いデルタ株が拍車をかけていると思われ、新規感染者が激増していることから、「神奈川版緊急事態宣言」を発出し、7月22日から8月22日まで、最大級の対応を図り、東京都が行っている緊急事態宣言と同等の措置を講ずることになりました。

真鶴町においても、ここ数日感染者数が増加しています。何としても感染拡大を抑えるため、町内事業者及び町民の皆さまに次の要請をさせていただきますことをご理解願います。

事業者の皆さま、飲食店は営業時間を5時から20時までに短縮するとともに、酒類の提供は、一律停止してください。

町民の皆さま、生活に必要な場合を除き、外出自粛を徹底してください。7月22日からオリンピックが開幕します。また、夏休みやお盆休みなど、旅行や帰省など、県域を跨ぐ移動は自粛してください。オリンピックは自宅で、家族等少人数で応援しましょう。

ワクチン接種が希望する町民の皆さまに行きわたるまでの間、何としても「地域医療の崩壊」を防がなくてはなりません。1日も早く、緊急事態宣言を収束できるよう、一体となって、徹底した感染防止対策をお願いします。
引き続き全町での取り組みとしてご理解、ご協力をお願いいたします。


令和3年7月21日

真鶴町長 松本一彦

お問い合わせ先

政策推進課戦略推進係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2021年07月21日