新型コロナウイルス感染症の影響による真鶴町施設・行事などの対応について

発出中の緊急事態宣言が解除されました(令和3年3月22日(月曜日)午前9時時点)

 令和3年3月18日、菅総理大臣は「1都3県の感染者数と病床使用率は、解除の目安とした基準を安定して満たしており、本日、解除の判断をしました。しかしながら、感染者数には横ばい、あるいは微増の傾向が見られ、人手が増加している地域もあることから、リバウンドが懸念されています。このため、宣言が解除される今が大事な時期であり、それぞれの地域の状況を踏まえ、国と自治体が一層協力しながら、しっかりと対策を続けてまいります」と述べられ、1都3県に発出中の緊急事態宣言を3月21日をもって解除することを表明しました。

 町民の皆さまにおかれましては、緊急事態宣言解除後においても、引き続きの感染拡大の防止にご協力をお願いします。

町の運営する公共施設の状況について(令和3年3月22日(月曜日)午前9時時点)

緊急事態宣言の解除に伴い、公共施設は一部利用を再開いたしますが、利用の詳細は各施設にお問い合わせください。また、公共施設ご利用の際は、引き続きマスクの着用や手指消毒など、感染拡大の防止にご協力をお願いします。

令和3年度の主な行事について(令和3年4月1日時点)

〇新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、行事の中止や延期、内容の変更が生じる場合があります。

〇各行事にご参加の際は、マスクの着用や手指消毒などの感染症対策にご協力ください。

新型コロナウイルス対策については確かな情報元の正しい情報を参照しましょう

新型コロナウイルス感染症については、政府や神奈川県なども多く情報を発出しております。以下のリンク先などご参照ください。

お問い合わせ先

政策推進課企画政策係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2020年06月03日