ケープ真鶴

ケープ真鶴
ケープからの三ツ石

 真鶴半島の先端にある「ケープ真鶴」は真鶴半島に訪れた人々の憩いの場として利用されています。喫茶や休憩室があり、お土産も販売しています。

 真鶴の景勝地である「三ツ石」や、相模湾を一望できるので景色を見て楽しむことができます。

令和2年4月1日から
開館時間 午前10時~午後6時

レストラン 「美食広場」

令和2年4月1日(水曜日) オープンしました!!

■営業時間  午前11時~午後6時

芝生広場からの眺望

■真鶴岬から見える島々

 真鶴岬からは、気象条件が整うと伊豆半島沖の島々を眺めることができます。
 皆さんはどこまで見ることができるでしょうか?

ケープから見える島々

■景勝の崎(みさき)詠った与謝野晶子

 「わが立てる 真鶴崎が二つにす 相模の海と伊豆の白波」
 与謝野晶子は、画家・三宅克己と親交があり、たびたび真鶴を訪れ、この場から景勝の三ツ石を眺め、この歌を作りました。

ケープ真鶴与謝野晶子

「Love Stone(ラヴストーン)」 と二人乗りブランコ 「Find happiness」

■Love Stone(ラヴストーン)

 1963年、前回東京オリンピックに合わせ、真鶴町で開催した日本初の野外彫刻祭「世界近代彫刻シンポジウム」。その文化遺産の記憶を現代に蘇らせようと「真鶴町・石の彫刻祭」を2020年東京オリンピックに合わせ、2019年真鶴町で開催しました。
 「Love Stone(ラヴストーン)」は、この彫刻祭の作品の一つで、彫刻家・冨永敦也氏の作品です。

ケープ真鶴ラヴストーン

 

■二人乗りブランコ「Find happiness」

 「県西地域の観光振興の一つに」と会社経営・古川氏より寄贈を受け、令和2年3月14日ホワイトデーに設置されました。
 真鶴町の観光グランドコンセプト「幸せをつくる真鶴時間」を海からの潮風や小鳥のさえずり、森からの柔らかな光を感じながら、恋人やご夫婦、たくさんの方の笑顔や思い出をこのブランコに乗せて、大切なひとときをお過ごしください。

ケープ真鶴FaindHappiness

映画「昼顔」の撮影で使用したバス停

 2017年6月10日に公開された上戸彩さん、斎藤工さん主演の映画「昼顔」の撮影で、実際にこの場所で使用されたバス停のセットです。

 主演のお二人が、バス停のベンチにサインとメッセージを書いてくださいました。

ケープ真鶴バス停

ケープ真鶴 周辺地図

ケープ周辺図

▶ケープ真鶴Informationはこちら

http://www.town.manazuru.kanagawa.jp/juyo/1624.html

ケープ真鶴ホームページ

お問い合わせ先

ケープ真鶴

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴1175番地1
電話:0465-68-1112

お問い合わせはこちら

更新日:2020年03月30日