前澤友作氏から真鶴町にふるさと納税500万円

 株式会社ZOZO創業者で実業家の前澤友作氏がTwitter上で募集をしていた総額8億円のふるさと納税の寄付先の一つとして、真鶴町が選ばれました。前澤氏より頂いたふるさと納税500万円は、真鶴町の「豊かな発展を図るためのまちづくり事業」として、神奈川県内唯一の過疎地域からの自立を目指し、観光客の誘致・地場産業の振興等に活用します。                     

全国から150自治体が応募

 前澤氏がTwitter上に「今年納付予定のふるさと納税約8億円の寄付先を探しています。有効活用していただける自治体の首長の皆様、街を良くしたいと思う地元の皆様、ハッシュタグ#ふるさと納税8億円アイデア」と募集がありました。最終的には全150自治体に500万円ずつふるさと納税が納められ、神奈川県では当町のみの応募となりました。

お問い合わせ先

財務課管財係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2020年12月28日