くらしかる真鶴ー真鶴町お試し移住体験事業ー

真鶴町でお試し暮らしはいかがですか

「くらしかる真鶴」は、新型コロナウイルス感染症予防のため、
当面の間、休館といたします。
皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 真鶴駅から徒歩7分、生活商店街に立地する空家を改装した物件において、移住希望者を対象とした試住体験事業として、1週間以上2週間以内の期間、移住に向けた生活体験をしていただきます。

 豊かな自然に囲まれた町の住み心地、買い物や通勤といった生活の確認、町民との交流、実際に住む不動産物件探しなど移住に向けた準備にご活用いただけます。

 移住先に真鶴町を考えているけれど、どんな町かよく分からないまま移住するのはちょっと不安…、いざ移住してみて合わなかったらどうしよう…、そんな不安を抱いている皆様、是非このお試し移住体験事業に参加し、真鶴町での暮らしを確かめてみてはいかがでしょうか。

くらしかる真鶴

ご利用できる方

1.真鶴町に移住を希望・検討している方

2.地域住民と円滑かつ積極的に交流を持てる方

3.体験期間中、以下の体験メニューへ参加できる方 

  a.町歩き(半日程度)への参加

b.真鶴町役場にて職員と移住に係る面談への参加

(移住への意欲・公共施設・行政制度・真鶴の生活等について)

  c.不動産物件めぐりへの参加

4. 退去時に体験期間についてのヒアリングにご協力いただける方

5. お試し移住体験事業参加後の追跡調査(移住検討状況の確認等)にご協力いただける方

利用期間

1週間以上2週間以内(くらしかる真鶴予約受付表参照)で設定をしてください。初日は15時から18時の間に入居いただき、最終日の9時から正午までの間に退出願います。

[確認事項]土間スペースにおいて、企業誘致コンシェルジュが在中しております。予めご了承ください。   (注:住居スペースへの立入はございません。)

参加料

一回あたり 20,000円

応募方法 

下部のくらしかる真鶴予約受付表で希望する期間をご確認いただき、真鶴町お試し移住体験申込書に必要事項を記入のうえ、身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード等顔写真入りのもの。顔写真入りのものをお持ちでない場合は、健康保険証及び年金手帳等複数)の写しを添付して郵送また持参にて提出をお願いします。

また、オンラインで申請される方は、申請後に身分証明書の写しを郵送またはファックス(FAX:0465-68-5119)にてお送りください。

[確認事項]利用期間の希望については、申し込みの受け付け順で調整させていただきます。

[確認事項]2週間単位のご案内のため、くらしかる真鶴予約受付表では、色表示及びアルファベットで区分しております。

 [郵送または持参による提出先]

 〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1 真鶴町役場 政策課戦略推進係 宛

お試し移住体験施設(くらしかる真鶴)の物件紹介

住所:〒259-0201 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴453番地5

建築年:昭和47年(1972年)

1階:居間(8畳)、台所、浴室、洗面所、トイレ

2階:リビング(6畳)、和室(6畳)、洋室(4.5畳)、洗面所、トイレ

駐車場:あり

その他:陽当り良好

JR真鶴駅前まで徒歩7分

昼間は人や車の往来があるが、夜間は閑静

くらしかる真鶴 土間

くらしかる真鶴 台所

移住相談について

 真鶴町では町民の顔が見える移住・定住推進を大切にしております。

 行政情報については、政策課戦略推進係が総合案内窓口となっておりますので、お気軽にお問い合わせ、またはお越しください。

【お問い合わせ時間について】

 月曜日~金曜日 9時00分から17時00分(土・日、祝日、年末年始を除く)

お問い合わせ先

政策課戦略推進係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131(内線351,352)
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2020年04月17日