新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る町長メッセージ

緊急事態宣言解除に伴う町長メッセージ(令和3年3月22日)

町長からのメッセージ

町民の皆さまへ

神奈川県に緊急事態宣言が発出されて以来、町民や事業者の皆さまには、外出自粛要請や時短営業、公共施設の利用休止などに、ご理解・ご協力いただき、深く感謝申し上げます。

感染者数は減少傾向にはあるものの、変異株による感染拡大は予断を許さない状況です。そこで、神奈川県では、3月22日から概ね1か月程度を段階的緩和期間と定め、必要な対策を当面続けることとなりました。このことは、これから最も気をつけなければならないリバウンドに対する対応を最も重視していく必要があるからです。

神奈川県知事より県民の皆さまに対して、引き続き、昼間の人の移動の抑制、娯楽や式典の後の会食を控えるなど、継続した要請がなされています。

町民の皆さまには、ご不便をおかけいたしますが、「新型コロナウイルスの感染拡大をリバウンドさせない」ために、引き続き全町での取り組みとしてご理解、ご協力をお願いいたします。

令和3年3月22日

真鶴町長 松本一彦

お問い合わせ先

政策推進課戦略推進係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2021年01月07日