令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、その影響を受けている子育て世帯を支援する観点から、臨時特別給付金の給付を行います。

真鶴町では、対象児童1人につき10万円を現金で一括支給します。

対象者

  1. 令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給している人
  2. 令和3年9月30日時点で高校生など(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の子の養育者で、所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の人
  3. 令和3年9月1日から令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)支給対象児童の養育者

給付額

対象児童1人あたり10万円

申請方法

1の対象者(申請不要)

令和3年12月13日付で、対象児童1人につき5万円を支給する通知を発送しましたが、迅速な支給を行うため、対象児童1人につき10万円を支給することとしました。この変更に係るご案内は別途通知し、令和3年12月27日月曜日に支給しました。

給付金を希望しない場合等は、令和3年12月20日までに届出書の提出が必要になりますので、福祉課までご連絡ください。

2の対象者(要申請(1の対象児童養育者を除く))

該当者には令和4年1月11日火曜日に通知及び申請書を発送予定ですので、福祉課まで申請をお願いします。

提出していただく書類

     記載要領(PDFファイル:382.2KB)

  • 申請者(養育者のうち所得の高い方)の本人確認書類(個人番号カード、住民基本台帳カード、運転免許証、旅券、保険証等)の写し
  • 申請者の方の振り込み口座番号がわかるものの写し(通帳、キャッシュカード)

申請期間は令和4年1月12日水曜日から令和4年2月28日月曜日までです。(郵送での申請も可能としますが、必着でお願いします。)

申請書受理後、約30日を目安に随時振込みます。振込日は改めて通知します。

3の対象者(要申請)

子が令和4年1月1日以降に生まれた場合には、児童手当と併せて申請いただけます。

児童手当を所属庁から支給されている公務員(要申請)

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金を真鶴町から受給されている方

該当者には令和4年1月11日火曜日に通知及び申請書を発送予定ですので、福祉課まで申請をお願いします。

提出していただく書類

          記載要領(PDFファイル:390KB)  

  • 申請者(養育者のうち所得の高い方)の本人確認書類(個人番号カード、住民基本台帳カード、運転免許証、旅券、保険証等)の写し
  • 申請者の方の振り込み口座番号がわかるものの写し(通帳、キャッシュカード)
  • 所属庁から発行される児童手当の令和3年9月分受給証明書等
その他の公務員の方(令和2年中に公務員に就職した方など)

福祉課から通知は送付されません。必要書類は上記対象者と同一です。申請書をダウンロードしていただくか福祉課窓口に用意してありますので、申請をお願いします。

申請期間

令和4年1月12日水曜日から令和4年2月28日月曜日まで(郵送での申請も可能としますが、必着でお願いします。)

申請書受理後、約30日を目安に随時振込みます。振込日は改めて通知します。

給付金に関する情報

本給付金の詳細については、内閣府ホームページをご覧ください。

内閣府コールセンター

電話番号:0120-526-145(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時から午後8時まで(月曜日から金曜日、土日祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く)

お問い合わせ先

福祉課子育て支援係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2022年01月07日