選挙権・被選挙権

選挙権・被選挙権の要件について

日本国民で次の条件を満たしている人は、選挙権(主権者として議員や長を選ぶ権利)、被選挙権(公職の選挙で候補者となり、当選人となることができる権利)があります。

選挙権・被選挙権要件一覧

 

選挙権

被選挙権

衆議院議員

満18歳以上の者

満25歳以上の者

参議院議員

満18歳以上の者

満30歳以上の者

県知事

満18歳以上の者で、引き続き3か月以上神奈川県に住所があるもの

満30歳以上の者

県議会議員

満18歳以上の者で、引き続き3か月以上神奈川県に住所があるもの

左記の選挙権を有している満25歳以上の者

町長

満18歳以上の者で、引き続き3か月以上真鶴町に住所があるもの

満25歳以上の者

町議会議員

満18歳以上の者で、引き続き3か月以上真鶴町に住所があるもの

左記の選挙権を有している満25歳以上の者

ただし、禁固以上の刑に処せられ、その執行を終えるまでの人などは、選挙権・被選挙権がありません。

選挙人名簿について

選挙人名簿とは、住民基本台帳に記録されている人のうち、選挙権がある人を登録してある名簿のことです。選挙権があっても、名簿に登録されていない人は投票ができません。

名簿への登録

住民票が作成された日(転入者は転入届を提出した日)から、引き続き3か月以上住民基本台帳に記録されていると、選挙人名簿に登録されます。選挙人が一度この名簿に登録されると、死亡・転出などが生じない限り、永久に登録されています。

名簿の閲覧

選挙人名簿は、選挙が実施される際の一定期間を除き、選挙管理委員会で閲覧することができます(役場の開庁時間に限る)。なお、従来行われていた縦覧の制度は、平成29年6月1日から廃止になりました。

在外選挙人名簿について

国外に居住する満18歳以上の日本国民であれば、在外選挙人名簿に登録ができます。在外選挙人名簿に登録されると、国外に居住したまま、国政選挙への投票が可能となります。
なお、名簿への登録は、本人の登録申請に基づき行いますので、ご希望の方は申請をお願いいたします。

詳しくは総務省又は外務省のページをご覧ください。

お問い合わせ先

真鶴町選挙管理委員会

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131(内線313、314もしくは315)
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2018年06月01日