セーフティネット保証制度

 セーフティネット保証( 経営安定関連保証) とは、全国的に業況が悪化している業種を営んでおり、金融機関の合理化により資金調達が困難である等、安定的な経営に支障を来たしている中小企業を支援するための保証制度です。
この制度のご利用にあたっては、町長の認定が必要となります。

種別

1 号、大型倒産の発生により影響を受けている中小企業者
2 号、取引先企業のリストラ等の事業活動の制限により影響を受けている中小企業者
3 号、特定地域の災害等により影響を受けている特定業種を営む中小企業者
4 号、特定地域の災害等により影響を受けている中小企業者
5 号、全国的に業況が悪化している業種を営む中小企業者
( イ) 指定業種に属する事業を行っており、最近3 か月間の売上高又は販売数量( 建設業にあっては、完成工事高または受注残高。以下「売上高等」という。) が前年同期の売上高等に比して10%以上減少していること。
( ロ) 指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者。
( ハ) 指定業種に属する事業を行っており、円高の影響で原則として、最近1 か月間の売上高等が前年同期比10%以上減少、かつその後2 か月間を含む3 か月間の売上高等が前年同期に比して10%以上減少することが見込まれる中小企業者。
6 号、金融機関の破綻により資金繰りが悪化している中小企業者
7 号、金融機関の合理化( 支店の削減等) により借入が減少している中小企業者
8 号、整理回収機構または産業再生機構に貸付債権が譲渡された再生可能な中小企業者

提出書類

認定申請書( 共通) 【 2 部 】
業種を確認できる資料( 共通) 【 1 部 】
5号(イ)
最近3 か月間および前年同期の売上高を確認できる資料
5号(ロ)
最近3 か月間および前年同期の仕入価格と売上高を確認できる資料
5号(ハ)
最近1 か月間の売上高とその後2 か月間の売上高見込が確認できる資料および前年同期の売上高を確認できる資料

提出先

産業観光課【 提出部数2 部 】

その他

詳細につきましては、神奈川県信用保証協会のホームページをご覧ください。
http://www.cgc-kanagawa.or.jp/commodity/main/safetynet.html

お問い合わせ先

産業観光課産業係

住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1
電話:0465-68-1131(内線322,323,324)
ファックス:0465-68-5119

お問い合わせはこちら

更新日:2017年03月10日